カテキンの成分と効能

カテキンとは、お茶の渋み成分であるタンニンを形成している成分の一部のことで、ポリフェノールの一種、フラボノイド系に属しています。

緑茶や、カカオなどに多く含まれています。

カテキンは、乳製品と同時に摂取すると、効果が失われるとされているので、同時摂取は避けたほうが望ましいと言えます。